■2017年3月19日マリーナカップ第一戦⑦~今後の我がマリーナに期待~

今回のマリーナカップ第一戦のスポンサーは何とD-STYLEさん。

170319 (26) 豪華になってきました

関東のイメージが強い同メーカーが我がマリーナカップをスポンサードしていただけるとは驚きであった。

もっと驚いたのが同メーカーの呼び名が「ディスタイル」という事だった。

てっきりディースタイルだと思っていたからだ。

昨年は青木プロやタナベプロ、デプスの奥村さんやナミキプロまで我がマリーナを訪れてくれたんで今年はどんな事が起こるやら。

170319 (40) TKY氏は何か隠してるかも(笑)

環境といい、設備やメンテ等の体制は琵琶湖随一とオイラが太鼓判を押そう。

皆さんもボート購入や駐艇で迷っておられるなら我がマリーナを激押ししておこう。

なんだかんだで17年目のオイラが言うんだから間違いない。

次週は本当の春を感じたいね。

琵琶湖オープンに出るかは現在思案中。

とりあえずは次週もフィールドでお会いしましょう。

シーヤ!

■2017年3月19日マリーナカップ第一戦⑥~初インタビューアー~

帰着だけ済ませ後片付け。

ウェイインを見に行くがデカイのが出ていた。

170319 (34) 近くに浮いていたが・・・

6370gが出ていて驚いた。

聞けばピンスポットでネコだったそう。

中潮真っただ中のタイミングだったんでジッとしていたのだろう。

ミノーとか線で攻めるのは合っていなかった感じだ。

そこら辺は表彰式でエグらせてもらった。

IMG_5096.jpg いざやってみると・・・

過去インタビューの模様はずっと聞いてきたが、あれ聞けや!やこれは?とか好き勝手思っていた。

が、いざ自分がやってみるとなかなかに難しいものなのを痛感した。

あれもこれもと聞き切れず悔いの残るインタビューであった。

次回はもっとエグれる様に準備しておこう。

本当はインタビューされる側に回らないといけないんだが。。。

■2017年3月19日マリーナカップ第一戦⑤~Difficult to cure~

ワームで反応が悪いんでこんな場所をジャークベイトで攻めまくった。

170319 (19) 水深1~2mの何かを狙います

ジャークベイトはこの三種類をローテーション。

170319 (28) アメリカンな御三家

現代であればルドラ、サイドステップ、バリソンミノーといったところか。

オイラはこれを2時間投げまくったが、ノーバイト・・・

結局ジタバタするもゼロで帰着となった。

170319 (23) 難しかったなぁ~

プラはある程度したつもりであったがまたも同じ過ちをしてしまった感じだ。

オイラのクセは本当に治療不可と感じる今日この頃・・・

さてと、インタビューアー頑張るか!

■2017年3月19日マリーナカップ第一戦④~天気はサイコー~

スタートしてしつこい様だが昨年の様な奇跡を信じてJ隊に入った。

170319 (9) 結構風が冷たかった

春の陽気に見えるが水温は9℃前後。

風も冷たい。フィッシュアラームも全く鳴らない。

そうこうしてるうちに北東の風が強くなり、寒くなってきたので東岸へ退避。

170319 (11) 久々に北山田に来てみました

北山田でテトラを狙うが生命反応無し。

結局毎度の南湖最南端で粘る事にした。

170319 (12) 天気はサイコーでした

陽気はサイコーだがいかんせんバイトが無い。

周りも二人くらいしか釣っている人を見なかった。

ワームでダメならハードルアー、と少々ヤケになりつつあるオイラの精神状態でした。。

■2017年3月19日マリーナカップ第一戦③~バスボート生活で初の閉め忘れ~

迎えた当日の朝。

気合だけはマンマンでスロープを滑り降りた。

170319 (3) 朝は寒かったです

桟橋に着けてタックルの準備を行う。

170319 (4) 出場者は60名あまりだそう

桟橋でオーナーさん達とあーだこーだしゃべって準備していると定期的に後ろでビルジが回っている。

はて・・・?

と考えてみるが、出撃前にドレーンを閉めた記憶が無い。

YABAI!と一旦上げてもらい船尾をチェックするとやっぱりドレーンの閉め忘れでした(笑)

170319 (5) 2001年に乗り始めて初めてです

スタート前にドタバタする時はいい事が無い。

170319 (8) 仕切り直してスタートです

とりあえず気を取り直してスタート。

昨日のプラと同様にまずはJ隊沖を見に行く事にした。。。

■2017年3月19日マリーナカップ第一戦②~インタビューアー拝命~

本番は明日だが、全く見えなかった。

そんなオイラにマリーナから声が掛かり、何と明日の大会で表彰式のインタビューアーをして欲しいという依頼が入った。

何でオイラが・・・と思いつつ面白そうなんで快諾した。

我がマリーナに2001年からお世話になって17年目。

オイラが来た時にいらっしゃったのはDr.M氏やレイクエックス氏、青レンジャー氏も居たかな?と数えるくらいしかいらっしゃらない。

多分オイラは最古参に近いくらいの古株であろう。

一時期はマリーナの大会も参加者が数艇という時も経験している。

今はスポンサーも色々付くくらい大きくなった我がマリーナの力になれるのなら、と大役に足が震える思いであった。

だが本戦にはあくまで勝ちを狙って出場する。

ラインは全部巻き替えた。

170318 (21) こういう時はリアクション?

手応えが無いのに無謀なハードルアー勝負。

玉砕するつもりは無いが、ワームで全くダメな場合はハードルアーの方が良い場合がある。

日中は暑い事もあるが、風が吹いた時や夜はまだまだ寒い。

シャッドキルウェザーじゃねーの?と楽観して眠りについた。。。

■2017年3月19日マリーナカップ第一戦①~不安しかない~

歯医者の後はプラのため琵琶湖へと向かった。

170318 (5) 陸上は暑いぐらいの天気でした

汗ばむ程の好天。調子に乗って薄着で出撃した(後に失敗と解る)。

水温は先週と変わらず8~9℃程度。

まずは復習のため前週と同じ南部へ向かう。

170318 (8) エンジンはウソの様に快調

先週の不調はなんだったんだというくらいのゴキゲンな我が愛機。

2003年型で2004年11月に購入したが、一向に壊れる気配が無い。

今まで13年間致命的なトラブルは全く無く、大当たりだったのかな、と強く感じる。TKY氏も大当たりでしょう、と言ってたし。

まずはこの時期の定番J隊スロープ沖へと滑り込んだ。

170318 (15) 天気が曇ってきました

J隊沖はフィッシュアラームも鳴らず生物感ゼロ。

早々に見切って前週と同じ最南端へと向かった。

ここで北からの冷たい風が吹き始め我慢しながらやっていたが、寒くなりこれといった手応えの無いまま終了。

170318 (18) 不安しか感じないプラでした・・

水温は9℃前後。

冬と感じたまだまだ厳しい琵琶湖でした。。。

■2017年3月18日歯医者日記②~型取りの前の治療~

皆さん毎度です、MADです。

この土曜日も行ってきました歯医者さんに。

170318 (1) まだまだ一本目の治療です。

現在は左側の一番奥の歯の治療中。

先週はその歯茎のレントゲンを撮ったが、現在はどんな治療をしているのか解らないのが実情。

虫歯の治療と歯根膿疱の治療があるので、今はどっちをやってるのだろうか?

治療は終わって次回は型取りをするとの事だが、歯根膿疱はどうなってるんだろうか?

土曜日だしチャッチャッと終わらせたいのだろうか。

若干の不安が芽生えてきた。

しかも奥歯に埋めた詰め物の嚙み合わせが悪く、非常に違和感がある。

明日は大会だと言うのに「嚙み合わない」とは縁起でも無い事はなはだしい。

次回は一週飛んで4月1日。

エイプリールフールとはこちらも縁起でも無い落ちでした。。。

■2017年3月12日初出撃⑤~ボート整備は大事です~

ボートを上げてからも一仕事。

実は昨年の秋にオイルを補給していて大惨事に遭遇していたのだった。

それは・・・・

170312 (42) このキャップが!

コイツがコロンコロンとオイルのタンクに入ってしまっていたのだ。

これがずっと気になっていたのだった。

覗くと丸いのが何となく見える。

ホジホジやって何とか救出。

170312 (41) これで一つ心配事が消えました

取れて良かったぜ。コイツが邪魔してオイル供給が止まったら即焼き付きだしね。

後はオイルを補給して整備完了。

170312 (45) オイルは大事です

これでボートの準備は完了。

エンジンの不調も当日に発覚すれば致命的だ。

プラはボートの調子を見るのも大事なのだ。

170312 (46) 今年も頼むぞ、相棒!

しかしオイラのボートは元気だ。

エンジンも快調だ。

今年もコイツと駆け抜けますんで皆さん応援よろしく。

次週は今年初の試合です。

マリーナオーナーさん、お手柔らかに。

シーヤ!

■2017年3月12日初出撃④~結局笑い話で済みました~

マリーナへ帰還し、TKY氏に相談。

この冬のメンテは一通り+プラグも交換した。

エンジンのカウルを外してTKY氏の診断が始まる。

すると「カチッ」と言う音がしてTKY氏が「これでOKのはずです」と神のお言葉。

聞けば整備で触らない箇所のコネクターが外れかけていたそう。ちょうど点火をコントロールする部分だったそう。

エンジンを掛けるとさっきまでとは違う音。

170312 (35) さっきまでと何か違うぞ!

沖へ出てアクセルを踏むとさっきまでとは全然違う力強さ。これよこれ!

楽しくてちょっと走り回って結局ボーズで終了。

170312 (38) 天気は良かったが・・

結局人間の方が春めいているだけな感じでした。。。

プロフィール

MADFISHER

Author:MADFISHER
生年月日:マイケル・アイコネリの次の日、深江真一の前の日
住所:京都→大阪→新宿→八王子→京都
副業:鬼の○物取引営業→仏の○身売買営業
本業:バス釣り、ブログ更新
愛艇:2001年型レンジャーR81VS「ブラックシープ号」
エンジン:2003年型マーキュリーオプティマックス150PS
愛車:2003年型 BMW318iツーリング(E46型) 通称:ブラックサファイア号
自己記録:60cm、4000g(湖西の河口にて)
得意な釣り:1/16ozジグヘッド、マキマキ、POP-R、ネコリグ?
得意技:周りに釣り運を与える、夢想天声
好きなバスプロ:ゼル・ローランド、今江克隆、下野正希、田辺哲男、ゲンさん
愛称:マッドさん
NBCトーナメントデビュー:2002年2月24日京都チャプター第一戦
主な戦績:
2003年2月11日京都チャプター第二戦優勝
2004年9月19日琵琶湖チャプター第五戦優勝
2009年11月8日ポパイバスボートオーナーズカップ優勝

以下奮闘中。。。

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR